相続についての諸問題

  • 2016.03.10 Thursday
  • 05:22
高齢化社会にともない、
半田市にお住まいの方々も相続に関する諸問題に直面することがあるかもしれません。

相続と言うと、つい相続税を連想してしまうかもしれませんね。

ですから、「うちには財産があまりないから関係ないよ」と言う方が多いのですが、
実は、そうとばかりも言っていられないのが現実です。

まず、2015年の1月から相続税の改正がありましたので、
それほど多くの財産がなくとも相続税が課税されるようになりました。

相続税の改正についての詳細はここでは省きますし、
半田市という地域的に考えても東京都のように持ち家がある程度では、
相続税の課税対象になることはまずないでしょう。

しかし、財産がなくても、負債の場合も相続は発生します。
つまり、たとえば亡くなった方に借金があれば、それがマイナスの遺産となるわけです。

そのような場合には遺産の相続を放棄するというケースもあります。

あるいは、相続税とは無関係でも持ち家などの不動産を相続するだけでも、
その不動産の登記が必要になりますから、
相続に関しては、かなり多くの方々が何らかの形でかかわっていくことになるのです。

その場合、まず相談をしたほうが良いのは司法書士さんではないでしょうか?

上記の相続放棄や不動産登記(相続登記)は司法書士さんの業務ですから、
士業の中で相続の業務を最も多く取り扱うのは司法書士だとも言えるからです。

但し、その場合は信頼出来る司法書士さんに相談をすることをお奨めします。
たとえば、私の知る半田市内の司法書士さんで言えば中村先生です。

相続関連業務 半田市の司法書士 中村伸事務所

詳しくは上記の司法書士、中村先生のウェブサイトをご覧頂きたいですが、
相談しやすい信頼の出来る先生です。

また、相続にあたって他の方々の力が必要であれば、
中村先生が信頼出来る方を紹介してくれます。

紹介してくれるのは、税理士さんや弁護士さんといった士業の方々だけでなく、
不動産業者や引越し業者さんなど、相続の後によく必要とされる業者さんにも詳しいです。

相続については非常に面倒な手続きが多い上に、期限が定められたものも多いですから、
困ったときは、まず信頼の出来る司法書士さんに相談してみて下さい。